そうたの幻聴日記



ハーブを育てるポイント

様々な楽しみ方のある、ハーブ。


家庭でも栽培してみたいと思う方は多いのではないでしょうか。



だけど、植物の育て方は良くわからないし、初心者には無理なんじゃないのかな?
と不安に思う方もいらっしゃるかもしれません。


しかし、ハーブは元々痩せた土地で自生していたようなものが多いので、肥料なども少なくて済みますし、手間もそれほどかからないので、育てやすい植物でもあります。



ハーブも実に多種ありますし、寿命もその種類によって異なります。


バジル、ディルなど1年で種を残す寿命が短いものやミント、レモンバームなど、数年生き続けるものなど。


寿命の長いものに関しては、通年で観賞植物として楽しむこともできます。



また、初心者の方におススメする育て方は、既に苗木になっているものから育てていく方法です。


育て方が簡単といっても、種から育てるのはある程度の条件が必要となってきますので、うまくいかないことも多いようです。



苗木から育てるのでしたら、育てる上でのポイントはたったふたつ。


日当たりの良い場所に置くということと、土の表面が乾いたら、たっぷりと水をあげるといったことです。



一つ目のポイント、日当たりについては、日光を苦手とするミントなどの種類もありますが、ほとんどのハーブは日当たりの良い場所のほうが、良く育ちます。



二つ目のポイント、水分については毎日水をあげると、かえって根腐れが起きる場合がありますので、表面が乾いたら水をあげる問い程度で充分です。

7月20日に関するちょっとした豆知識についても掲載しておきます。7月20日は何の日か知ってますか?


実は、7月20日は修学旅行の日です。1899(明治32)年、初めての修学旅行が行われた。山梨女子師範学校の教師と生徒22人が、「体力養成実地修学」と称して京都・奈良・伊勢への修学旅行に出発した。


毎月20日の記念日を知ってますか?


20日はワインの日です。日本ソムリエ協会が1994(平成6)年に制定。フランス語で「ワイン」と「20」がともに「ヴァン」と言うことから。


ついでに、7月20日の歴史上の出来事についても紹介します。


1912年の7月20日、宮内省が「天皇陛下、尿毒症で重体」と官報で発表。株式市場が大暴落。娯楽場が休場


ちなみに、7月20日が誕生日の有名人には
T.ライヒシュタイン(スイス:化学者, 副賢皮質ホルモンの研究)、
穂積隆信(俳優)、
愛知和男(衆議院議員[元], 愛知揆一の子)、
萩野浩基(衆議院議員(自民党))、
石橋凌(俳優, 歌手, 原田美枝子の夫)、
白川安彦(お笑い芸人(ノンキーズ))
などがいます。

詳しいことが知りたい方は何の日Anniversaryへ。また、日めくりカレンダーなんかもいいですよ。

タグ:日記 ブログ ニュース 情報 言葉 知識 ネット 文章 検索 百科 口コミ コトバ 資料 ネタ 事典

TrackBackComment
[PR]
by yukarinban | 2008-07-21 11:26
<< メタボ検診の義務化の理由 楽天で買えるケラスターゼ >>


そうたがあれこれ語りますよ
検索
フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧